ミニマリストになるためには

LIFESTYLE

今回はミニマリストについて書いていこうと思います。
ミニマリストになるための条件とメリットについて解説していきます。

ミニマリストって?

ミニマリストとは自分の最低限の持ち物だけで生活する人のことをいいます。
生活に必要最低限のものを除き、それ以外は捨てていきます。

メリット

いらないものがはっきりする

必要のないものを捨てて生活するので、必要なものといらないものがわかりやすくなります。
買って後悔するということが少なくなるので買い物にも困らなくなります。

引っ越し時の手間が減る

たくさんものを買っていたら引っ越しの時に捨てなきゃいけなかったり、高いお金をかけて引っ越し先に運ぶことになりますが、ミニマリストは最低限のものしか持たないのでその必要がなくなります。
いろんなところに住みたい人や引っ越しが多い人にはおすすめだと思います。

本当に欲しいものを買える

ミニマリストは無駄な出費がなくなるのでお金が浮きます。
その浮いたお金で自分にとって本当に必要なものを買うことができます。
大人買いや衝動買いを防げるのもメリットの一つですね。

ミニマリストになるための条件

不必要なものは売ったり捨てたりする

自分の好みや思い出などで捨てられないものがあるかもしれませんが、生活に不必要なものは手放すのがミニマリストなのでそれらは売ったり捨てたりする必要があります。
自分の中でルールを決めたほうがやりやすかったりします。

買い置きはせずなくなったら補充する

買い置きをすることは便利かもしれませんがものが増える原因になってしまうので無くなり次第補充するのがおすすめです。
そうすることでものが増えていくのを抑制することができます。

自分の資産は持たない

家や車を買うのはもちろんもってのほかです。
家は賃貸で済ませますし、車は住む環境を変えることで必要がなくなります。
フットワークが軽いのがミニマリストの利点なので都会に住むことで車もいらなくなります。

以上がミニマリストになるための条件とメリットでした。
筆者はミニマリストではありませんが、旅行が好きなので憧れた時期がありました。
ただ、ファッションも好きなのでそういった方には不向きな生活スタイルといえますね。
今の時代スマホでなんでもできるようになってきているのでミニマリストはどんどん増えていくんじゃないかと予想してます。
さらに、日本は独身の方が半数以上を占めるようになってきてるのでそういった部分でも増える傾向にあると思います。
最後に、ミニマリストに限らず無駄な買い物はやめましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました